【ワークショップのお知らせ/11月17日(日)】冬のインテリア支度「小さな織り機でつくる、もふもふタペストリー」を開催します。

みなさん、冬支度はすませましたか? 洋服や寝具などと一緒に、部屋のインテリアも冬仕様にチェンジ! 
今回のワークショップは、日々の暮らしにちょっぴり温もりを加えてくれる「もふもふタペストリー」づくりです。

小さな織り機で、織って、結んで

9月に開催したワークショップ「絵画のような手のひらサイズのリースづくり」で講師をお願いした「花と織」さん。
今回は「織」担当の藤子さんデザインの「もふもふタペストリー」を作ります。

こちらの↓額縁のような四角い小さな織り機が、「もふもふタペストリー」づくりの道具の主役。

その他、使う道具と材料はこんな感じ。

そして、材料の主役はもふもふ、もこもこの「羊毛」たち。
白、濃茶、グレーの3種類のもふもふ羊毛を、お好きに組み合わせて、世界にひとつしかないオリジナルのタペストリーを作っていただきます。

ひと足お先に体験をさせていただきましたが、作業自体は力の入れ加減など、気をつける点はあるけど、「へー、こうやって作っていたんだ。思ったより簡単」といった感想。
そして、楽しくもあり、難しくもあるのが、色の配置や糸の太さ選びでした。選ぶ材料で、まったく違うデザインのタペストリーができあがります。

自宅のインテリアに合わせて、織り機の中にもふもふ羊毛で、素敵なデザインを描いてみてください。

もふもふな感じはなかなか写真で伝わりにくいと思うので、ぜひ手にとって体験してみてくださいね。

サイズ:もふもふ/10cm前後×22cm前後、ワイヤー~たらりん先端/50~60cm、小枝/22cm前後

当日は、糸紡ぎの機械もご持参いただけるとのこと。どんなふうに糸が紡ぎ出されるのか、私も興味津々です^^

Fika菓子は「クラッドーカーカ」と「ソッケルクリングロル」

今回のFika菓子は、スウェーデンの家庭でよく作られている「クラッドカーカ」。「クラッド=ぐちゃぐちゃ」という意味ですが、これは食べてみると「なるほど!」と実感します。
楽しいワークショップの後に、ぜひスウェーデンの「ぐちゃぐちゃケーキ」を味わってください^^

  *  *  *

■詳細

日時1) 2019年11月17日(日)10:00~12:30
2) 2019年11月17日(日)13:00~15:30
内容小さな織り機でつくる「もふもふタペストリー」
 サイズ:もふもふ/10cm前後×22cm前後、ワイヤー~たらりん先端/50~60cm、小枝/22cm前後
講師花と織さん(花子さんと藤子さんのユニット)

花と織さんのInstagram
https://www.instagram.com/hanatoori/
織の藤子さんのInstagram
https://www.instagram.com/fujikotokoto/
参加費5,000円(当日、現金でのお支払いになります)
持ち物エプロン(服に毛や糸くずがつくのが気になる方)、筆記用具
場所7坪ハウス/北欧雑貨の店 Fika
東京都豊島区長崎4-15-16(最寄駅:東長崎)
お申込みお問い合わせフォームより、以下を明記のうえご連絡ください。

■タイトル
「11/17ワークショップ」参加希望
■お問い合わせ内容
ご希望の時間
お電話番号

*キャンセルの場合、3日前までにお願いいたします。