【ワークショップのお知らせ/11月23日(土)】クリスマスを待つアドベント(Advent)Fikaを開催します。

開催日: 2019年11月23日カテゴリー:

今月の「スウェーデン文化に触れるワークショップ」は、アドベント(Advent/クリスマス準備期間)からクリスマスにかけて、よく食べられる「ミュークペッパルカーカ(Mjuk pepparkaka)/ソフトジンジャーケーキ」と、ちょっと珍しい白ワインの「グロッグ(Glögg)/ホットワイン」でFikaです。
来月開催の「スウェーデンのクリスマスにご招待」と、2か月続けてのクリスマス情報満載のワークショップ。本場スウェーデンのクリスマスを体験してみませんか?

アドベント(Advent)に欠かせない4本のキャンドルホルダー

アドベントはクリスマスの4週間前の日曜日からはじまります。今年の「フォシュタ・アドベント(Första advent)/第1週目のアドベント)は12月1日(日)。スウェーデンでは、この日からクリスマスに向けての準備がスタートします。

最初にすることは、アドベント用のキャンドルホルダーに1本めのろうそくを灯すこと。フォシュタ・アドベントを皮切りに、毎週日曜日、1本ずつろうそくに火を灯しながら、クリスマスを待ちます。

スウェーデンのクリスマス菓子「Mjuk pepparkaka(ミュークペッパルカーカ)」と「グロッグ(Glögg)」でFika

「ミュークペッパルカーカ」は、ソフトジンジャーケーキのこと。スパイスがきいたおいしいケーキです。
今回のワークショップでは、お一人1個ずつ、小さなミュークペッパルカーカを作り、お持ち帰りいただきます。
アドベントFikaでは、こちらで準備したミュークペッパルカーカと、グロッグ(Glögg)を楽しんでいただきます。

グロッグもスパイスのきいたホットワインです。赤ワインで作るのが一般的ですが、今回は講師・見瀬理恵子さんのオリジナルレシピで、白ワインのグロッグを作っていただきます。私も飲んだことがないので楽しみです^^

***コーヒー、紅茶も準備しているので、アルコールが苦手な方も安心してご参加ください。

もうひとつ、ブルーチーズと一緒に食べるという、スウェーデン流の食べ方で、クリスマス定番のジンジャークッキー(ペッパルカーカ/Pepparkaka)もご賞味ください。

  * * *

■詳細

日時2019年11月23日(土)10:30~13:00
2019年11月23日(土)14:00~16:30
講師見瀬理恵子さん

見瀬理恵子さんのInstagram
https://www.instagram.com/miserieko/
参加費6,000円(当日、現金でのお支払いになります)
持ち物エプロン、筆記用具
場所7坪ハウス/北欧雑貨の店 Fika
東京都豊島区長崎4-15-16(最寄駅:東長崎)
お申込みお問い合わせフォームより、以下を明記のうえご連絡ください。

■タイトル
「11/23 WS アドベントFika」参加希望
■お問い合わせ内容
ご希望の時間
お電話番号

*キャンセルの場合は、3日前までにお願いいたします。